今、人気のタグから探す

週間ランキング

1

Vol8 Fake it till you make it

2

Vol7 ルヴァンカップ決勝について 番外編

3

ジュニアユース設立説明会

4

大磯陸上・スプリントクラス開校

5

Vol6 タイでの家族との生活について 番外編

6

【イベント】クリスマスサッカー開催決定!

7

ロッソSCジュニアユース設立の想い

8

日本人初大卒タイリーガー小島聖矢によるオンラインサロン「O...

9

パントキックが飛ばないゴールキーパーGKへ!最短の上達法とは!?

10

ゼロックススーパーカップで見た「ゴールディフェンスの重要性」

Vol1〜海外挑戦のためのお金事情〜

小島聖矢のオンラインサロンO2

    2019年10月01日投稿

    みなさんこんにちは! 
     
    僕は今日本は大阪、J Green堺にチームの遠征に来ています。 
     
    まさかタイのチームの遠征で日本に来るとは思ってもいなかった。 
     
    そう、思ってもいなかった(予想外な)ことが起こるのが海外。 
     
    それがみなさんの不安でもあると思います。 
     

    金銭的な不安 

     
    まず1つ目が金銭的不安です。 
     
    海外挑戦しようと思った当時、僕はまだ22歳の大学4年生でした。しかも大卒でJリーガーになることしか考えてなかった若き自分は貯金ゼロ(大学ではバイトをする事を禁止されていたため)。 
     
    さらに海外挑戦することが決まったのが大学4年生の12月です。 
     
    そう。他の選手はJリーグ行きが決まっていたり、サッカーをやめて就職先が決まっていたりと同級生の9割が進路が決まっていました。 
     
    でも自分にはサッカーで生活していくこと以外選択肢はなかったので「親」に頭を下げてお金を借りました。 
     
    その時、何も言わずにお金を渡した親はカッコよかったし感謝してもしきれないです。 
     
    その時の金額がうる覚えですが10万円程。 
     
    僕が挑戦したタイの物価が日本の3分の1ほどで物価が安かったのも助かりました。 
     
    ホテル代に関してはまた別で親が払ってくれました。 
     
    その時は約1ヶ月半ホテルに滞在しました。1泊1000バーツ(約3500円、レート2019年9月現在)くらいのホテルだったので13万円くらいホテル代でかかった計算になりますね。 
     
    そのあと、現地でチーム探しを手伝ってくれていた方のススメでマンスリーアパートを借りることになりました。 
     
    そこは月3000バーツ(約10500円)でデポジット(敷金みたいなもの、退出時に部屋に問題がなければ返ってきます)を2ヶ月分の6000バーツ払って宿泊しました。 
     
    ですが驚き、部屋にはベッドとエアコンがあるだけ。 
     
    他は何もありません。シャワーも水だけです。 
     
    たまたま近くにフットサル場がありそこでスクールの手伝いもしていたので暖かいシャワーは浴びれました。 
     
    でもそんなわがまま言ってられない自分はそこで約3ヶ月を過ごしました。 
     
    ホテル代からすると格段に安いですね。 
     
    食事面ではタイ料理を主に屋台やお店で食べていました。 
     
    1食40〜50バーツ(約120〜150円)でお腹いっぱい食えます。かなりリーズナブルですね! 
     
    朝は基本食べなかったので昼に50バーツ+コーヒー等飲むと100バーツちょっと。夜飯はがっつり2品頼んでも100バーツちょっと。 
     
    1日多い日でも300バーツは超えません。
    その頃の自分は150バーツ以内に抑えていました。 
     
    150バーツの30日で4500バーツ(15000円程)です。 
     
    物価が安いといえど海外挑戦するとなるとお金はかかりますね。 
     

    どれ位のお金が必要か? 

     
    まとめると僕がかかった費用は 
     
    ホテル代 130,000円(1ヶ月半)
    アパート代 31,500円(3ヶ月)
    食費 15,000円(1ヶ月)
    雑費(主にトライアウトに行く時のタクシー代) おおよそ10,000〜20,000円(1ヶ月) 
     
    初めて海外挑戦するとなると40万円は用意する必要があるのかなと僕は思います。 
     
    僕がタイに来てからチームが決まるまで3ヶ月半くらいかかったのでその期間でかかった費用がこれくらいかなということです。 
     
    期間を自分で決めて短くしたり、最初からマンスリーを借りたり、前もってタイの情報がわかっていたりすればもっともっと安く抑えることができます。 
     
    当時はこんなにタイリーグが盛り上がってなく、全く情報がないままタイに来てしまったためここまでのお金を親から借りることになっていました。 
     
    ざっとですが金銭面はこんな感じです。 
     
    最後まで読んでくれてありがとうございました! 
     
    次もまた読んでくださいね〜👍 
     
    LINE Official Acount
    http://nav.cx/ezmvw7P  
     
    登録頂けますと、メンバーとなります。全てにではありませんが質問等あればして下さい。可能な限り回答させて頂きますし、次回の記事や動画に反映させて頂きます! 
     
    氏名
    年齢
    メールアドレス
    ご職業
    サッカーへの関わり方 
     
    を明記の上ご連絡下さい。 
     

    筆者のプロフィール

    自己紹介文

    このオンラインサロンでは、下記のような方を対象とし

    日本でプロの道を開けなかったが海外でプロとしてキャリアを積みたい選手
    日本人初大卒タイリーガー小島聖矢に興味がある方
    サッカーが上達したい選手
    関わる選手やお子様にアドバイスを送りたい指導者や保護者様

    情報発信を行っていきます。


    まずは100名のメンバーを集めたいと思っていますが、先着順なので早めの登録をお願い致します。

      コメント

      おすすめの記事

      Vol8 Fake it till you make it

      みなさんこんにちは。聖矢です! Fake it till you make it.(完璧になるまでそのフリを...

      Vol7 ルヴァンカップ決勝について 番外編

      みなさんこんにちは! タイリーグは10/27に最終節を終え僕は絶賛ニート中でございます。 今回はタイト...

      ジュニアユース設立説明会

      ロッソサッカークラブでは2020年度にジュニアユースチーム(中学生)を設立いたします。 下記の日程で設立説明...

      Vol6 タイでの家族との生活について 番外編

      みなさんこんにちは! 3回に分けて配信した未払い問題いかがでしたか? ちょっとシビアな内容が続いた...

      【イベント】クリスマスサッカー開催決定!

      江戸川区で活動する少年サッカークラブ、少年サッカースクール、『ロッソサッカークラブ』です。 ロッソサッカー...

      週間ランキング

      1

      Vol8 Fake it till you make it

      2

      Vol7 ルヴァンカップ決勝について 番外編

      3

      ジュニアユース設立説明会

      4

      大磯陸上・スプリントクラス開校

      5

      Vol6 タイでの家族との生活について 番外編

      6

      【イベント】クリスマスサッカー開催決定!

      7

      ロッソSCジュニアユース設立の想い

      8

      日本人初大卒タイリーガー小島聖矢によるオンラ...

      9

      パントキックが飛ばないゴールキーパーGKへ!...

      10

      ゼロックススーパーカップで見た「ゴールディフ...

      おすすめ記事

      Vol8 Fake it till you make it

      Vol7 ルヴァンカップ決勝について 番外編

      ジュニアユース設立説明会

      Vol6 タイでの家族との生活について 番外編

      【イベント】クリスマスサッカー開催決定!

      Wiftサービス一覧

      • Wift Blog

        サッカー専門ブログ作成サービス

      • Wift Training

        練習メニュー動画配信サービス