今、人気のタグから探す

週間ランキング

1

【イベント】ショッカーをやっつけろ!開催決定!

2

新規入会キャンペーン、友達紹介キャンペーン実施中!

3

キーパースクールにうれしいお知らせ!

4

なぜ、大磯陸上スクールは月1~2回というスケジュールなのか

5

5/13(月) 未就学児・1〜3年生イベント開催!

6

3/31 u-7 練習試合vsFCレパード、MIP FC

7

大磯陸上スクール体験会開催!!

8

3/29 u-8 練習試合vsFC千代田

9

3/27 u-11 練習試合vsフウガドールすみだ

10

パントキックが飛ばないゴールキーパーGKへ!最短の上達法とは!?

ゴールキーパーGKが知るべきキーパーチャージのルールについて説明

ショウ

  • GK

2017年11月11日投稿

ルールを理解しないと? 

 
「何年もサッカーやってるのに、今更ルールを知らないはずがない。」 
 
そう思うのは当然だと思います。 
 
ただし、1つ忘れないでいただきたいことは、
サッカーはここ数年だけでもルールが何点も改正されているということです。 
 
実は1つや2つどころではなく、
細かく見れば十数点ものルールが改正されているのです。 
 
これらの改正を知らずとも、
そこまでプレーには影響がないかもしれません。 
 
ただ、大事な公式戦であなたが良しとしてやったことが、
実は反則のプレーだったということも十分考えられます。 
 
それこそ、
ゴールキーパーGKであるあなたが反則を取られるということは、
ほぼ間違いなくそのままピンチにつながるでしょう。 
 
そんなことが起こらないように、
ルールの改正点はしっかり押さえておくのが、
サッカー選手としての責任でしょう。 
 
 
 

「キーパーチャージ」とは? 

 
ここでは、最もゴールキーパーGKと関係が深い
「キーパーチャージ」についてお話します。 
 
まず、「キーパーチャージ」がどのような反則かお話します。 
 

キーパーチャージとは?

ゴールエリア内で、ボールを持っていない、
またはこれから受けようとしているゴールキーパーGKに対して
チャージ(身体的接触)することを反則とするルール。 
 
ただし、このルールは1997年での規則改正により廃止されています。 
 
それ以降、ゴールキーパーGKとフィールドプレイヤーはルール上、
チャージに関して同等の扱いとなっています。 
 
今でも昔の名残りで「キーパーチャージ」という言葉を
反則行為として口にする方もいますが、
実は10年以上前に廃止されているわけですね。 
 
それどころか、
ゴールキーパーGKもチャージに関しはフィールドプレイヤーと同等の扱いになるのです。 
 
ルール上ではゴールキーパーGKもフィールドとチャージに関して
同等扱いということですが、
今でもゴールキーパーGKに対してのチャージングはより注意して見るようにされています。 
 
ボールを取る際、両手を上げることで空中で不安定な状態になり、
そこに対してのチャージというのはかなり危険ですからね。 
 
とはいえ、
相手がボールにいかずにゴールキーパーGKへの体当たり目的の
チャージングになった場合であって、
ボールに対していくというのは問題ありません。 
 

なので、少し体を当てられた程度では反則を取られないわけです。 
 

だからこそ、キャッチなのかパンチングなのかの判断は重要になり、
キャッチングの際に外側の足を上げ、
敵が入ってこないように自分でブロックする必要があるわけですね。 
 

今回はゴールキーパーGKに最も関係するルール改正として
「キーパーチャージ」についてお話しました。 
 

ルールが廃止されていることは知っていても、
ルール上フィールドと同等扱いということは知らなかったのではないでしょうか? 
 

こういったルール改正は試合においても重要になりますので、
今後も是非押さえておいてください。 
 

また、今後のハイボール練習はこのことを意識して取り組むと大変いいかと思います。 
 

それでは、ここまでご覧いただき
ありがとうございました。

筆者のプロフィール

自己紹介文

私自身、幼稚園から高校3年生の10月頃まで約12年サッカーをやっていました。
ポジションは小学1年生からずっとゴールキーパーGKです!
今は現役を離れてしまいましたが、自分の12年が他の選手に良い影響を与えられればと思い、記事を書いています。
記事は不定期でアップさせていただければと思っていますので、よろしくお願いします!

おすすめの記事

パントキックが飛ばないゴールキーパーGKへ!最短の上達法とは!?

「なんでこんなに練習しているのにパントキックが飛ぶようにならないんだろう?」 「俺も西川選手みたいなパントキック...

ゴールキーパーGKの成長を大きくサポート!?成長期栄養飲料...

# 身長の高いゴールキーパーGKの威圧感 ゴールキーパーGKを務める選手にとって、 身長は気にするポイント...

ゴールキーパーGKのPKストップ率を飛躍的に向上させる方法とは?

こんにちは、ショウです! 今回はゴールキーパーGKにとって最大の見せ場であるPKについて、 お話していきた...

なぜ、大磯陸上スクールは月1~2回というスケジュールなのか

こんにちは。 大磯陸上スクールです。 当スクールは、月1コース月2コースという変則的なスケジュ...

3/31 u-7 練習試合vsFCレパード、MIP FC

【3/31 u-7 練習試合】 本日は板橋区のFCレパードさん、世田谷区のMIP FCさんにお越しいただきました...

週間ランキング

1

【イベント】ショッカーをやっつけろ!開催決定!

2

新規入会キャンペーン、友達紹介キャンペーン実施中!

3

キーパースクールにうれしいお知らせ!

4

なぜ、大磯陸上スクールは月1~2回というスケ...

5

5/13(月) 未就学児・1〜3年生イベント開催!

6

3/31 u-7 練習試合vsFCレパード、...

7

大磯陸上スクール体験会開催!!

8

3/29 u-8 練習試合vsFC千代田

9

3/27 u-11 練習試合vsフウガドールすみだ

10

パントキックが飛ばないゴールキーパーGKへ!...

おすすめ記事

パントキックが飛ばないゴールキーパーGKへ!最短の上達法とは!?

ゴールキーパーGKの成長を大きくサポート!?成長期栄養飲料...

ゴールキーパーGKのPKストップ率を飛躍的に向上させる方法とは?

なぜ、大磯陸上スクールは月1~2回というスケジュールなのか

3/31 u-7 練習試合vsFCレパード、MIP FC

Wiftサービス一覧

  • Wift Blog

    サッカー専門ブログ作成サービス

  • Wift Training

    練習メニュー動画配信サービス