今、人気のタグから探す

週間ランキング

1

小学生年代に必要なゴールキーパー技術【ダイビング】

2

【イベント】ロッソレンジャーがやってくる!inスポーツランド

3

Wift運営もブログをはじめました!

4

【クラブ】中学生スクール開校!

5

ローリングダウンをテーマにトレーニング

6

小学生年代に必要なゴールキーパー技術 「ポジショニング」

7

パントキックが飛ばないゴールキーパーGKへ!最短の上達法とは!?

8

ゼロックススーパーカップで見た「ゴールディフェンスの重要性」

9

ゴールキーパーGKの成長を大きくサポート!?成長期栄養飲料...

10

ゴールキーパーGKのPKストップ率を飛躍的に向上させる方法とは?

ゴールキーパーGKの成長を大きくサポート!?成長期栄養飲料「アスミール」とは?

ショウ

  • 身体
  • GK

2017年11月11日投稿

身長の高いゴールキーパーGKの威圧感 

 
ゴールキーパーGKを務める選手にとって、
身長は気にするポイントの1つでしょう。 
 
日本人の男性平均身長が170cm程の中、
プロのゴールキーパーGKはほぼ全員が180cmを超えているのが現状です。 
 
身長がすべてではないことはわかっていても、
やはりあるに越したことはないですよね。 
 
敵チームから見ても、
170cmのゴールキーパーGKと185cmのゴールキーパーGKでは第一印象が違いますし、
身長が高い上にこちらのシュートを簡単にキャッチされようものなら、
半端のない威圧感でしょう。 
 

それだけ、
身長が高いこと自体がゴールキーパーGKにとって大きなメリットであることは間違いないです。 
 

男の子の場合、
平均的に17~18歳ぐらいまでは骨が伸びるための骨端線が残っているため、
その時期までは身長が伸びることが期待できます。 
 

この成長期が終わってしまったら、もう二度と骨が伸びることはありません。 
 

後悔しないためにも、今一度しっかり身長と向き合った方がいいですね。 
 

 
 

成長期栄養飲料「アスミール」 

 
先ほどもお話した通り、
ゴールキーパーGKにとって身長というのは向き合わなければいけないものです。 
 

今の成長期は一度過ぎてしまったら二度と訪れません。 
 

数cmでも伸ばそうとする努力が大切です。 
 

それに、医学的に遺伝が身長に与える影響はたった20~30%ほどです。 
 

残りの70~80%は努力や環境次第なので、頑張らない理由はないでしょう。 
 

その中で、成長期栄養飲料といわれるものをご存知でしょうか? 
 

最近だと、数多くの種類が出ていますが、
その中でも、「アスミール」といわれる栄養飲料の評価が高く、
成長期のゴールキーパーGKに様々なメリットが期待できるかと思い、
今回紹介させていただきます。 
 

ここではGKにとってのメリットという観点で3ポイントお話します。 
 

1つ目は成長サポートについてです。 
 

成長期を考えたときに、
一日で取らなければいけない栄養は数多くあります。 
 

カルシウム、タンパク質、アルギニン、亜鉛、マグネシウム、・・・。 
 

「質」と「量」の両方が大切になってくる中、
その両方を普段の食事だけで完璧に補うのはやはり難しいです。 
 

かなりの確率で、足りてない栄養素が出てきます。 
 

「量」については頑張れば補えますが、
「質」については常に意識して考える必要がありますし、
それを食品でどうこうしようと思うと、かなりの手間でしょう。 
 

そのために、
成長期を考えて必要な栄養素を効率良く摂取するためのものが
「アスミール」のような栄養飲料なわけです。 
 

普段の食事だけでは補いきれていなかったアルギニンやカルシウムなどを、
1日1回ココアを飲む感覚で補えるわけですね。 
 

2つ目はパフォーマンス向上についてです。 
 

身長を伸ばすために飲むものですが、
パフォーマンス向上にも大きくつながります。 
 

日々の練習によって、あなたの筋肉は破壊され、
より強い筋肉に生まれ変わろうとするわけですが、
その際当然様々な栄養素が必要になってきます。 
 

それに関しても、「アスミール」のような成長期栄養飲料で補えるわけです。 
 

よく筋トレ後にプロテインを飲むというのを耳にするかと思いますが、
それと全く同じ考えですね。 
 

プロテインには筋肉を生成するための栄養素が効率よく含まれているため、
普段の食事だけでは補えないものをプロテインを飲むことで効率よく補い、
最短で最もパフォーマンスを発揮できる筋肉を作れるわけです。 
 

「アスミール」にもプロテインに近い栄養素が豊富に含まれています。 
 

そのため、日々の練習を最も効率よく
パフォーマンス向上につながることが期待できるわけですね。 
 

最後、3つ目は効率についてお話します。 
 

様々な成長期栄養飲料の中でも「アスミール」はかなり効率がいいです。 
 

まず、摂取頻度が1日1回というのは、かなり大きいことですね。 
 

多くの成長期飲料は1日複数回の摂取が必要になる中、
1日1回でいいというのは、
かなり負担軽減になるかと思います。 
 

毎日飲み続けるものですから、
例えおいしくても朝と夜に飲まないといけないと思うと、
少しずつさぼりがちになります。 
 

忙しい朝に毎日数分時間を割かなければいけないわけですからね。 
 

1日1回でいいというのは、とても大きいメリットでしょう。 
 

そして、料金的にもかなり低価に抑えられています。 
 

続けるとなるとやはり金銭面も大切です。 
 

親御さんに交渉するにしても、毎月1万,2万もかかっていては、
なかなか許してはもらえないですからね。 
 

「アスミール」は一月3600円ほどです。 
 

1日に直すと120円ほどですので、
この値段で上記のメリットが得られるなら、
交渉する価値はあるのではないでしょうか? 
 

今だと初月は半額らしいので、とりあえず試してみるのはありかと思います。 
 

このページではポイントを絞って「アスミール」について紹介しました。 
 

最初にも言った通り、ゴールキーパーGKである限り、
身長とは向き合わなければなりません。 
 

将来後悔しないためにも、最大限努力した方がいいですよね。 
 

「アスミール」は一般評価も非常に高いです。 
 

公式のサイトの方では、さらに詳しく詳細がご覧になれますので、
まだ身長が伸びるという選手は、ご覧になってみてください。 
 
アスミールについて詳しく見てみる 
 
それでは、ここまでご覧いただき
ありがとうございました。

筆者のプロフィール

自己紹介文

私自身、幼稚園から高校3年生の10月頃まで約12年サッカーをやっていました。
ポジションは小学1年生からずっとゴールキーパーGKです!
今は現役を離れてしまいましたが、自分の12年が他の選手に良い影響を与えられればと思い、記事を書いています。
記事は不定期でアップさせていただければと思っていますので、よろしくお願いします!

おすすめの記事

小学生年代に必要なゴールキーパー技術 「ポジショニング」

#角度の違う 3つのゾーンについて ゴールシーンを分析する時、ゴールに対する角度と距離によって生まれる状況や条件...

パントキックが飛ばないゴールキーパーGKへ!最短の上達法とは!?

「なんでこんなに練習しているのにパントキックが飛ぶようにならないんだろう?」 「俺も西川選手みたいなパントキック...

ゴールキーパーGKのPKストップ率を飛躍的に向上させる方法とは?

こんにちは、ショウです! 今回はゴールキーパーGKにとって最大の見せ場であるPKについて、 お話していきた...

小学生年代に必要なゴールキーパー技術【ダイビング】

##ダイビングシュートストップ シュートストップの基礎技術として、ダイビングは非常に大切な技術です。 まず、ダ...

Wift運営もブログをはじめました!

今回、本ブログサービスを運営しているWift本体もブログを始めることになりました! ここでは、簡単にWift...

週間ランキング

1

小学生年代に必要なゴールキーパー技術【ダイビング】

2

【イベント】ロッソレンジャーがやってくる!inスポーツランド

3

Wift運営もブログをはじめました!

4

【クラブ】中学生スクール開校!

5

ローリングダウンをテーマにトレーニング

6

小学生年代に必要なゴールキーパー技術 「ポジ...

7

パントキックが飛ばないゴールキーパーGKへ!...

8

ゼロックススーパーカップで見た「ゴールディフ...

9

ゴールキーパーGKの成長を大きくサポート!?...

10

ゴールキーパーGKのPKストップ率を飛躍的に...

おすすめ記事

小学生年代に必要なゴールキーパー技術 「ポジショニング」

パントキックが飛ばないゴールキーパーGKへ!最短の上達法とは!?

ゴールキーパーGKのPKストップ率を飛躍的に向上させる方法とは?

小学生年代に必要なゴールキーパー技術【ダイビング】

Wift運営もブログをはじめました!

Wiftサービス一覧

  • Wift Blog

    サッカー専門ブログ作成サービス

  • Wift Training

    練習メニュー動画配信サービス