今、人気のタグから探す

週間ランキング

1

大磯クラス ギャロップ ジャベリックボール バウンディング

2

大磯クラス ジャンプ系トレーニングとバウンディング

3

小田原クラス 足を速くするための様々なトレーニング

4

令和2年度広島県高校サッカー新人大会男子の部 組み合わせ決定

5

ワンハンドキャッチ 回転キャッチ 多摩ハンドボールアカデミー

6

【イベント】クリスマスサッカー開催決定!

7

小田原クラス ギャロップとジャベリックボール投げ

8

判断・ボール感覚養成のための2対1+GK(制限付き)

9

湘南ひらつかAC 100m計測とピッチ×ストライド

10

湘南ひらつかAC 挟み込みのトレーニング

多摩サッカースクール開校! 陸上スプリントスクールとのコラボ! 運動能力抜群のサッカー選手になりませんか?

Cgk(茅ヶ崎ゴールキーパースクール)

    2020年10月13日投稿

    この度、東京都多摩市のフットサルステージ多摩で「サッカー×陸上スプリント」という新たな枠組みとしてのサッカースクールを立ち上げます。 
     
    つきましては、11月19日(木)、11月26日(木)に体験会を開催します。 
     
    スクールの詳細や体験会についての情報は後段をご確認頂きたいのですが、我々のスクールのテーマを一言で表すと 
     
    抜群の運動能力を持ったサッカー選手に成りませんか? 
     
    ということです。 
     
    我々のスクールでは、サッカーのスキルの向上に関してはもちろんのこと、サッカーのスキルを支える運動能力を陸上の様々なトレーニングを通じて向上させ、より広い意味での育成ができればと考えております。

    現段階のレベルは問いませんが、レギュラーになりたい、もっと上手くなりたい、などの高い意識を持った選手は大歓迎です。

    以下、当スクールのトレーニングにおける考え方、体験会の情報になりますので、お目を通していただき、ぜひご参加下さい!!
     
     
    目次 
     
    ①局面を打開するスキルの向上
    ②局面の打開のために必要なボール感覚の向上
    ③判断=先読み・予測-実行を実践の中で向上
    ④陸上スプリントスクールの併設
    ⑤体験会情報
    ⑥スクール情報
     
     

    局面を打開するスキルの向上  

     
    サッカーは相手のゴールを奪うことが目的です。

    相手のゴールを奪うためには、相手のゴールに近づかなければなりません。そして、そのためには局面を打開しなければなりません。

    つまり、良い選手というのは「局面を打開できる選手」なのです。

    我々のスクールでは、局面を打開できる選手を育成していきます。
     
     

    局面の打開のために必要なボール感覚の向上  

     
    当スクールでは、足技やドリブル、リフティングの個別練習はほとんど行いません。なぜなら、サッカーはサッカーをしなければ上手くならないからです。

    リフティングで身に付くボール感覚はリフティングのためのボール感覚で、そのボール感覚がパスやトラップ、ドリブルのためのボール感覚になることはなく、パスの感覚はパスをすることで、トラップの感覚はトラップをすることでしか養われません。

    ボール感覚は、ドリブルやパス、トラップ、シュートの調整力を指します。どのようにトラップするか、どのようなパスを出すか、どのようなドリブルをするか、シュートを打つか、という「情況に応じて」という「質」こそが「局面の打開」には求められます。

    我々のスクールでは、ボール感覚の向上のために、どのようなトラップをするか、パスをするか、ドリブルをするか、シュートをするか、という「質」を考慮した多様なトレーニングを行い、ボール感覚の向上を追求します。
     
     

    判断=先読み・予測-実行を実践の中で向上させます。  

     

    ただし、ボールフィーリングも「判断」と共に発揮される必要があります。

    相手がいない中で、いくらボールを自由自在に扱えても意味はないのです。(動作の自動化、という観点からは重要な場合もあります。)

    ただ、サッカーでは「判断」が大事と言われますが、判断とは「知識」を得ることではなく、実践の中で培われるものです。

    常に状況の変化を予測すること、予測し実行すること、転換すること(プレーをやめて変えられること)、これらを培えるようなトレーニングプログラムの構成と実践こそが重要だと考えています。

    いくらサッカーの知識が増えたとしても、実践できなければ意味がありません。知識があればサッカーが上手いのなら、指導者は皆名選手になってしまいますが、残念ながらそうとは言えません。

    予測が働き、実行する、その一致を繰り返し「身体知」を身につけることが重要で、そのよなトレーニングを行っていきます。

    陸上スプリントクラスの併設 

     
    当スクールでは、陸上スプリントスクールとも協力体制を取ります。  
     
    ※陸上スプリントとは、走る・跳ぶ・投げるなど、陸上種目全般に通ずる、全身を強く速く動かすためのトレーニングを行います。 
     
    サッカー×陸上スプリントをコラボさせたスクールには、以下のような狙いがあります。 
     
    現在、特定のスポーツにおける技術や戦術を低年齢から高度に習得することを目指す風潮があります。サッカーなんかは特に顕著だと思います。 
     
    そのため、低年齢の頃から、サッカーのスキルを高度に習得するようなトレーニングばかりを積む傾向がありますか、スポーツパフォーマンスの前提には、自分の身体を強く速く、思った通りに動かすような運動能力が備わっていることが重要だと考えております。 
     
    サッカーはサッカーをしなければ上手くならないのですが、サッカーはサッカーだけをしていても上手くならないのです。 
     
    そして、この「サッカーはサッカーだけをしていても上手くならない」という部分が疎かにされてしまっていて、その部分を「陸上スプリント」で補完しようという試みです。陸上スプリントスクールのトレーニングを通じて得られる、身体の合理的な動かし方、身体を速く・強く動かす運動能力は、サッカーにとても良い影響を及ぼすと思います。 
     
    好きなスポーツの選定という観点からも、様々なスポーツ種目の体験は重要だと考えております。自分がどのスポーツが好きか、この「好き」という感情がスポーツをする上では大事です。好きだからこそ学びたい、取り組みたい、という動機が生まれ学習も促進します。最終的には、サッカーから陸上への転向も、我々は有りだと考えています。※また、これは希望者にだけ別途のご案内させて頂きますが、当スクール入会者は別の日程に開催されている関連団体の「多摩ハンドボールアカデミー」へも参加することができます。 
     
    また、サッカーと陸上スプリントという違った種目を同じ曜日の一回のトレーニングの枠で体験できることは、時間的・金銭的な負担も減ります。※スクール開校後は、一時間サッカー、一時間陸上スプリントのトレーニングを行います。
    サッカークラスはサブクラスとなるため、月3回のスクール活動のうち2回までとなります。 
     

    このような意味において 
     
    抜群の運動能力を持ったサッカー選手になりませんか? 
     
    開校に先立ち、体験会を行いますので、ぜひご参加下さい!下記、体験会の詳細となります。 
     

    日程

    11/19(木)
    11/26(木)
    サッカークラスのみ
    18時~19時
    サッカークラス×陸上スプリントクラス
    17時~19時 
     

    会場

    フットサルステージ多摩
    〒206-0033 東京都多摩市落合1-47 ニューシティ多摩センタービル8F 
     

    参加費

    サッカークラスのみ
    500円
    サッカー×陸上スプリントクラス
    1000円 
     

    持ち物

    サッカーボール(綺麗に拭いてきたください)
    お飲み物
    シューズ
    ※裏が飴色でフラットな物またはノンマーキングと記載されてる物のみコート内に入ることができます。※トレーニングシューズや裏がイボイボな物は使用不可。
    学校で使用されている体育館履きで問題ありません。  
     

    募集年齢・人数

    15名程度
    小学2年生~6年生 
     

    申込

    HPお問い合わせ欄より 
     
    氏名
    年齢 
    ご連絡先
    参加希望クラス
    を明記の上ご連絡下さい。 
     
    また、下記はスクール開校後の詳細になります。合わせてご確認下さい。 
     

    日程

    毎月第二・三・四木曜日
    サッカー×陸上スプリントクラス
    17時~19時
    サッカークラスのみ
    18時~19時 
     

    会費

    月謝
    ①サッカー×陸上スプリントクラス
    8800円→初回入会者のみの金額です。
    ②サッカークラスのみ
    7700円→初回入会者のみの金額
    ※①→通常9900円
    ※②→通常8800円
    年会費
    1000円→初回入会者のみの金額です。
    ※通常
    12000円 
     
    ※多摩ハンドボールアカデミーへの参加の場合、
    サッカークラスのみ
    月謝+3300円(税込)
    →月2回までの参加が可能です。
    サッカークラス+陸上スプリントクラス
    月謝+2200円(税込)
    →月2回までの参加が可能です・ 
     
    それでは、皆様と一緒にトレーニングができることを楽しみにお待ちしております。多摩、稲城、町田、八王子、相模原のサッカーが上手くなりたいお子様は、ぜひ多摩サッカースクールまでお越しください!

      コメント

      おすすめの記事

      判断・ボール感覚養成のための2対1+GK(制限付き)

      https://youtu.be/9jWxszalpbg 判断・ボール感覚向上のための2対1+GK(制限付き...

      ゼロックススーパーカップで見た「ゴールディフェンスの重要性」

      #ゴールディフェンス能力を高めれれば失点は減らせる 去る2/16(土)にJリーグ王者川崎フロンターレと天皇杯...

      小学生年代に必要なゴールキーパー技術 「ポジショニング」

      #角度の違う 3つのゾーンについて ゴールシーンを分析する時、ゴールに対する角度と距離によって生まれる状況や条件...

      大磯クラス ギャロップ ジャベリックボール バウンディング

      11/9 大磯陸上スクール 【低学年】 低学年クラスでは、ギャロップの動作後に走る練習を行いまし...

      【ARISEGK パントキッククリニックNO.1】

      【ARISEGK パントキッククリニックNO.1】 BY国分寺キッズアカデミー  【テーマ】パントキッ...

      週間ランキング

      1

      大磯クラス ギャロップ ジャベリックボール バウンディング

      2

      大磯クラス ジャンプ系トレーニングとバウンディング

      3

      小田原クラス 足を速くするための様々なトレーニング

      4

      令和2年度広島県高校サッカー新人大会男子の部...

      5

      ワンハンドキャッチ 回転キャッチ 多摩ハンド...

      6

      【イベント】クリスマスサッカー開催決定!

      7

      小田原クラス ギャロップとジャベリックボール投げ

      8

      判断・ボール感覚養成のための2対1+GK(制...

      9

      湘南ひらつかAC 100m計測とピッチ×ストライド

      10

      湘南ひらつかAC 挟み込みのトレーニング

      おすすめ記事

      判断・ボール感覚養成のための2対1+GK(制限付き)

      ゼロックススーパーカップで見た「ゴールディフェンスの重要性」

      小学生年代に必要なゴールキーパー技術 「ポジショニング」

      大磯クラス ギャロップ ジャベリックボール バウンディング

      【ARISEGK パントキッククリニックNO.1】

      Wiftサービス一覧

      • Wift Blog

        サッカー専門ブログ作成サービス

      • Wift Training

        練習メニュー動画配信サービス