今、人気のタグから探す

週間ランキング

1

サッカーというスポーツの競技特性

2

6/24 小田原クラス 「挟み込み」について

3

U-13トレーニングマッチ

4

2021年度 ロッソSCジュニアユース募集情報!

5

U-14トレーニングマッチ

6

多摩ハンドボールアカデミー×HITthe BALL「ますト...

7

澤さんの教え

8

中学2年生vs FcGois

9

小田原陸上スプリントスクール無料体験会

10

日本の育成年代に携わるようになり感じた事

オンラインミーティング⑨

ヴェルディSS小山

  • シュート
  • クロス
  • アジリティ

2020年05月04日投稿

こんにちは。 
 
本日もオンラインミーティングをいたしました。 
 
3名の発表者からのバトンを受け取った3名が本日も発表をしてくれました。 
 
【ミーティングの内容】
テーマを決め1日3人が発表を致します。バトン形式になっており発表した人が次に発表者を決めテーマを決める形です。 
 
【本日の発表者】 
 
テーマ:【1人っ子のメリットデメリット】
1人っ子のメリットデメリット
僕は、今まで1人っ子について考えた事はなく、生きてきました。それで今回メリットデメリットについて発表する機会をもらったので考えてみました。まずメリットからです。メリットは家族との時間が増える、自分の都合で1日が動く、ケンカが少ない、のんびり過ごせるです。僕はこのようなメリットを1人っ子にだけ感じルことが出来るいいことだと思っています。僕はよく1人っ子は寂しくないのとか兄弟がいて寂しくないのとか聞かれることがありました。でも全然そんなことはなくむしろ、兄弟がいてうっとうしくないのかなと思っていました。次にデメリットです。僕はデメリットを考えている時に気づいたことがあってそれは、メリットがあるからそれに対するデメリットがうまれてデメリットがあるからメリットがうまれるということです。例えば自分の都合で動くからこそ都合が悪いとイラッとしてしまったり、のんびり過ごせるから、マイペースになったりだらけたりするということです。でも僕はあまり悪いことだとは思ってなくそれも1人っ子の特徴だと思っています。考え方次第で良い方にもなれるということもわかりました。僕が1人っ子でも寂しくない理由はみんなのような仲間に恵まれていたからだと思っています。
これからも出会うたくさんの仲間たちを大切にしたいです。 
 
テーマ:【サッカーを始めたきっかけ】
[テーマ]サッカーを始めたきっかけ
僕がサッカーを始めたきっかけは3年生の時です。もとからお父さんが学年時代にサッカーをしていたこともあり、僕が小さい頃、遊びなどでサッカーしていたことがありました。
サッカーを始めたきっかけは3年生の時、公園に友達と行った時でした。その公園にはサッカーボールを持ったコジロウがいました。もともと学校でも仲が良かったので、一緒にサッカーをしました。サッカーが終わったあとに、コジロウからサッカーのチームに入らない?と誘われました。その言葉をきっかけに、本格的にサッカーのチームに入ってサッカーを始めました。最初は軽い気持ちでサッカーを始めたけれど、やっていくにつれて、サッカーがどんどん好きになりました。

公園で誘われた日、もし僕がその日、公園に行かなかったら、もしコジロウがその日、その公園にいなかったら、サッカーを始めるのも、もっと遅かったかもしれないし、もしかしたら、サッカー自体を今していなかったかもしれません。
この小さな奇跡を無駄にせず、感謝して、忘れないようにしていきたいです。そして、これからもサッカーに励んでいきたいです。 
 
テーマ:【自分のモットー】
中島コーチ
テーマ:自分のモットー
私のモットーは【否定しない事】です。
普段から人とたくさん接している中で、人の意見、提案、頼まれ事等、たくさんの人と接する上で最初からわからない、無理、できないを言わないように心がけています。
たとえば、これってどーやるの?と質問された時に知らないと言えば簡単ですが、そこで自分で調べたり、他の人に聞いてみたり小さな事かもしれませんがその行動一つが自分の知らない事を知る事にもなり、その積み重ねが人との輪を広げるきっかけにもなるし、考える習慣など自分を成長させてくれると思います。
何より悩んでいる人、困っている人がいれば少しでも役にたてるように日々の生活の中から意識して行動していきたいです。
自分の幅をもっと広げるためには簡単な方を選ぶのではなくあえて一手間かかる方を選べるよう日々自問自答して精進します。 
 
全員終了いたしました。
ご視聴ありがとうございました。 
 

筆者のプロフィール

チーム住所

栃木県 小山市 花垣町1-14-17

選手年齢

年中〜中学3年生

チーム紹介

東京ヴェルディ1969公認支部「ヴェルディサッカースクール小山」は、世界中で最も愛されているサッカーの素晴らしさ楽しさを追求し、老若男女問わずサッカーというスポーツを通して少年少女の健全な育成を図り、サッカー普及と地域のスポーツ文化の発展に寄与する事、そして個性豊なサッカープレーヤー、世界で通用するプロフェッショナルな選手の育成する事を目的としています。

    コメント

    おすすめの記事

    ゼロックススーパーカップで見た「ゴールディフェンスの重要性」

    #ゴールディフェンス能力を高めれれば失点は減らせる 去る2/16(土)にJリーグ王者川崎フロンターレと天皇杯...

    U-13トレーニングマッチ

    遠藤コーチに『GK練習はこうやるんだよ』とGKと一緒に居残り練習したU-13担当中島です。 本日は境トリニタ...

    日本の育成年代に携わるようになり感じた事

    2019年10月からロッソSCの監督として活動を始め、あっという間に8ヶ月が過ぎました。 ロッソSCに加入す...

    サッカーの指導者って?

    指導者には2つのミッションがあります。 ①育成:スポーツにおける技術、戦術、フィジカルなどの要素を教えること...

    澤さんの教え

    こんにちは!ロッソSC監督の千葉です。 今日は澤さんに教えてもらった事を少し紹介 したいと思います...

    この記事を書いたチームの動画

    週間ランキング

    1

    サッカーというスポーツの競技特性

    2

    6/24 小田原クラス 「挟み込み」について

    3

    U-13トレーニングマッチ

    4

    2021年度 ロッソSCジュニアユース募集情報!

    5

    U-14トレーニングマッチ

    6

    多摩ハンドボールアカデミー×HITthe B...

    7

    澤さんの教え

    8

    中学2年生vs FcGois

    9

    小田原陸上スプリントスクール無料体験会

    10

    日本の育成年代に携わるようになり感じた事

    おすすめ記事

    ゼロックススーパーカップで見た「ゴールディフェンスの重要性」

    U-13トレーニングマッチ

    日本の育成年代に携わるようになり感じた事

    サッカーの指導者って?

    澤さんの教え

    Wiftサービス一覧

    • Wift Blog

      サッカー専門ブログ作成サービス

    • Wift Training

      練習メニュー動画配信サービス